2007年01月03日

京都銀閣寺「おめん」@京都

最近、四条通も新旧店の入れ替わりが激しくなってきました。

老舗の和菓子屋さんがなくなって、違う店になったり・・・・。
知ってるお店が急になくなってしまうとさびしくなりますね。

さて、あぶり餅を食べた後、四条へ移動。

あぶり餅だけではちょっとお腹すくよねぇ?
ということで、京都でうどんというと「おめん」
と言われるくらい有名なうどんやさんへ。
http://www.omen.co.jp/

ふらっと歩いて、たまたま行きたかったうどんやさんへ
行けるなんて(☆∀☆)キラリン

しかも並んでる人がいなくてすっと、お店の中にはいることができました。

720.jpg

京野菜を味わいながら、味の変化を楽しめる付けうどん。
さっぱりした味でとっても美味しかったです(^^)

posted by ヨーコ at 19:38| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今宮神社のあぶり餅@京都

今宮神社といえば有名なのが門前にある2軒の「あぶり餅」やさん。

716.jpg

神社へ向かって右側にある「元祖 一和」は創業して約1000年以上というから驚き。
左側にある「本家 かざりや」は創業して400年。

どちらも長く続いている「あぶり餅」やさんです。
平安時代から続く、この餅は日本最古の和菓子として有名で
その昔は、一つであったそうですが、いつからか二つに分かれたそうです。

719.jpg

2軒、はしごして食べたかったのですが、あまりに人が多いので
一和で頂くことにしました。
(写真は反対側にある「かざりや」です)

718.jpg

あぶり餅は、竹串に、一口サイズの小さな餅をはさんで、
黄な粉をまぶしたものを炭火であぶって、このお店特有の甘い白味噌のタレにつけたものを頂きます。
これがほんと、美味しいんです〜!

お正月ということもあって、かなりの人が並んでいて、
1時間待ちでした(><)))
歩き回って足が疲れていたので、やっとお店の中に入ったときは(´▽`) ホッとしつつ。

717.jpg

待ちに待ったあぶり餅登場〜♪一年ぶりに味わいます!
炭火で少し硬くなった焦げの部分が香ばしくて絶妙。

その昔、千利休も茶菓子代わりに用いたことがあるそうな。


posted by ヨーコ at 18:38| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今宮神社にマイキーが!@京都

昨年、あの有名な「あぶり餅」を食べに今宮神社へ行きました。

そして、驚愕・・・・・・・・・・・・・・。

「マイキーがお稚児さんの格好してるぅ〜〜〜」

一緒にいった友人はマイキーを知らなかった。。。。。がっかり

詳しくはこちら
http://www.fuccon-family.com/program/

さて今年も、マイキーはいるだろうか・・・と
二条城からバスで今宮神社へ。

境内を見渡すとやっぱり今年もいました〜〜〜〜〜(*´ェ`*)ポッ

715.jpg

マイキーそっくりさん。




posted by ヨーコ at 17:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二条城での出会い。@京都

714.jpg

二条城は最近、着物で入場する人は無料というキャンペーンを行っています。
この日も、無料だけれど三が日ということもあって庭園のみの拝観。
庭園のみの拝観なので、一般客は通常の半額料金の入場料が必要。
それでも観光にこられる方、結構いるんですね。

庭園を散策して、二条城の廊下部分にデジカメを置いて池をバックに自動シャッターで写真を撮ろうとしていたところ
「写真、お撮りしましょうか?」と同い年くらいの着物をきた女性に声をかけられました。

写真を撮ってもらったあと、その女性の写真も同じ場所でパシャリと。

その後も、順路が同じなのでなんとなく会話することに。

お話していると、実家は関東だけれど着物と京都が大好きで
1ヶ月前に京都に引っ越してきてしまった。という彼女。

そのバイタリティにびっくり。

私も京都好きやけど、通勤とか現実的なこと考えてしまって
京都に住むという一歩を踏み出せず今日に至ります・・・。

彼女のこれからの夢のお話をたくさん聞かせてくれて
とってもいい物を与えてもらいました。
すっごい、しっかりしてる人で先々を見据えて行動を起こしている彼女。
だからこそ京都で新しい生活をしようと踏み切れたんだろなぁと
関心するばかり。

またどこかで会えることを祈りつつ、二条城でお別れしました。

連絡先きいときゃよかった。。。。(´・ω・`)

京都では着物を着て散策してると、自然といろんな出会いに恵まれますね。
その出会いを大切にしていきたいです。






タグ:二条城
posted by ヨーコ at 16:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六角堂@京都

あねさんろっかくたこにしき〜♪(姉三六角蛸錦)

京都のお通り歌覚えられたら、方向音痴な私も
すいすいと京都を縦横無尽に移動できるかも?と安易に考えつつ・・・。
未だにこのワンフレーズしか覚えられない私です(汗

その、六角にある六角堂。
京都の中心部に位置していることから
京都のへそと呼ばれています。

今回は錦市場から二条城まで着物で散策
(もちろん歩いてです)なので途中六角堂を通りました。

712.jpg

まだ三が日なので、初詣のお参りにこられている方がちらほら。
鳩の数が尋常じゃなかったです・・・。

713.jpg

実は初めてここに入りました。
ほんと建物が六角形なんですね。
華道・池坊の本拠地、家元が六角堂の住職を務めているそうです。




タグ:六角堂 京都
posted by ヨーコ at 14:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五行ラーメン@京都

この日はふらっと着物で京都散策♪

錦市場で待ち合わせをして、新しくできたラーメンやさんへ行きました。

その店が以前TVでやっていた珍しいラーメンをだしているところだとメニューを見て知りました・・・・(汗

京都の町家を再生した店内は、しっとりと和の雰囲気ヽ(´ー`)ノ

このラーメンやさんの名物は「焦がし」

710.jpg

どうやって作ってるのかは、覚えてないけれど
スープを焦がしているらしく、ものすごい香ばしい。

しかし、、こんなに焦げが入ってるけれど、体には影響ないんやろか?

とちょっと心配してしまいます・・・・・。

お味の方は、賛否両論かなー・・・・ものすごく熱いから下が痛かったデス。。

711.jpg

お店を出るともんすごい行列!!!
入るときはぜんぜん、並んでる人いなかったのにびっくりです。

店員さんにきいたら、またTVで放送されたらしいとのこと。。。
メディアの力はすごい・・・・。

posted by ヨーコ at 12:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

道頓堀の味@大阪

706.jpg

住吉大社→四天王寺→法善寺とぐるぐる回って
おなかが空いたので、道頓堀のたこ焼きで有名な「大たこ」へ

今まで実は食べたことがなくて
あの長〜〜い列を見ると、、
縁日でもないのにたこ焼きで並ぶのはなんだか気が引ける私です。。。
食べてみましたが、( -人-).。oO(・・・・・・)
今までいろんなたこ焼きを食べてるので、美味しいといえば美味しいけれど「めっちゃ」という程でもなく普通?
アメ村の甲賀流の方が美味しいかも。

10年前この界隈で働いていた私、
20代前後にこの繁華街で働けるなんて夢にも思ってなかったから
お昼休みにや仕事の後に美味しいお店に入るのが楽しかった♪

10代の頃はアメ村で買い物したり遊んだり。
今は全然といっていいほど、、、アメ村には行かなくなり
もっぱら最近は京都や奈良などの神社仏閣巡りです。

この界隈でオススメの老舗のお店は何件かありますが
大阪といえばお好み焼き。
お勧めのお店が松竹座の裏側にあります。

707.jpg

松竹座はちょうど新春歌舞伎の真っ最中。
錦絵が飾られていて思わず見入ってしまいました。

この建物のちょうど裏側。
松竹座の楽屋口の向かいにあるビルの2階にある「味乃家」という
お好み焼きやさんがめっちゃ美味しいんです♪

709.jpg

松竹座の裏ということもあり、役者さん等もよくこられるお店。
http://www.ajinoya-okonomiyaki.com/

ふんわりしたお好み焼きにお店のオリジナルソースがよく合います。

708.jpg

お好み焼き以外にもここの明石焼きもオススメですよ(^^)♪
プレーンがオススメですが、
メニューにはチーズやチョコレートなんかが入ってるものもアリマス。
チャレンジしてみては?

タグ:道頓堀
posted by ヨーコ at 21:38| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法善寺@大阪

703.jpg

夫婦善哉で有名な法善寺横町にあるお寺。

何度もここは通ったことがあるけれど、
夫婦善哉は一度も食べたことがありません・・・。

このお寺にある全身びっしりと苔に覆われた水掛不動尊はなんともいえない存在感があります。

普段はこの横丁のお店に入ったりするくらいで、
数年前にあった火災以降、この周辺はしばらく来てなかったら
(週末は京都でお寺巡りをするようになったので)
以前はなかった大きな店ができていたり、新しいお店があったり。。
時代とともに、少しずつ変化してきているようです。

夫婦ビルなんてものも。。。
http://www.sato-restaurant-systems.co.jp/zen/index.html

ウィンドウには中国の景徳鎮で焼かれた磁器の大きな灯篭?
http://www.sato-restaurant-systems.co.jp/meoutobld/historyzenzai/index.html

戎橋商店街の賑やかさからは離れて
ほんの少し、昭和の香りの残る懐かしいレトロな横丁です。

702.jpg

法善寺のお堂の中では、護摩焚きが行われていました。

初詣も、、2日目も、、おみくじ運がものすごく悪かったので
お参りしてきました。

タグ:法善寺 大阪
posted by ヨーコ at 20:38| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法善寺横町@大阪

10年くらい前にこの近くで働いていたこともあり、
法善寺横町はとっても大好きな場所です。

704.jpg

心斎橋商店街〜戎橋商店街の喧騒とは違い、
1本筋に入るだけで風情のある石畳の路地が現れます。
千日前筋と戎橋商店街を結ぶ横丁。

705.jpg

法善寺横町の看板は、桂春団治さんが書いたもの。

posted by ヨーコ at 18:38| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えんま大王って・・・・@大阪

701.jpg

四天王寺から難波まで歩いてる途中にあったお寺。

「えんま大王」って(汗

聖徳太子の開基だそうで、頭に関する病を治してくれる神様だとか。

ちょっと見た瞬間ドキッっとしましたが、難病を治してくれるという評判のお寺だそうです。

タグ:大阪
posted by ヨーコ at 16:38| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。