2006年04月09日

哲学の道・インクライン・円山公園枝垂れ桜@京都

今まで人が多いからと敬遠していた哲学の道へ今年は行ってみました!
友人達と、哲学の道→南禅寺→インクライン→円山公園まで歩きながら撮影移動。
やはり桜の時期は人が多い・・・・どこいっても人だらけ〜〜

103.jpg
哲学の道の桜のトンネル。
撮影モードをちょっと切り替えたので青っぽい仕上がりに。
水路の水面に桜が映りこんでいてとても素敵でした。

105.jpg
南禅寺の近くにあるインクライン。
(船が上がれない急な坂を貨車を使って引っ張り上げるための線路の跡)
普段は殺風景な廃線跡なのに、この時期はとても華やかな桜のトンネルになります。
哲学の道から円山公園まで着物で案外歩けるもんですねぇ〜ヽ(´ー`)ノ

106.jpg
円山公園の枝垂れ桜。夕方頃に撮影しました。
桜の花が開花するとやはり重いんでしょうね、だいぶ枝ぶりが下がっています。
近年、カラスの害があり枝が損傷しているというニュースがありました。
ほんとしょっちゅう、枝にカラスが止まってます・・・・
近隣の公園のゴミなんかを狙ってやってきたりしているそうですが。
ちょっと工夫すれば防げるような気がします・・・

この辺の人の話では、もうそろそろ植え替えじゃないかな?とのこと。
なんとこの大きな枝垂れ桜、どこぞで実は育てられていて何年かに1回植え替えられているそうな・・・
さすが京都・・・びっくりしました。

また来年も素敵な花を咲かせてくれますように♪

ラベル:京都
posted by ヨーコ at 21:26| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

美山 雪燈篭@京都

合併して南丹市になる京都の美山。
ここには茅葺の家の数が日本一という場所。
交通の便を調べているとバスの時間が夕方5時でなくなってしまうため
電車とバスの移動では日帰りが無理と判断。
せっかくなので茅葺の民宿「またべ」に泊まりました。
夜食は地鶏の鍋♪とっても体があたたまりました。
朝食は囲炉裏を囲んでの食事ヽ(´ー`)ノ

この日は「雪燈篭」というイベントがあり、
雪の中にろうそくをつけて茅葺の家々をライトアップします。

京都市内の町並みはまったく雪すらつもっていなかったのに、
バスにのってトンネルをくぐるとまったく違う銀世界にびっくり。
ものすごく軽装できてしまったことに唖然としてしまう。

061.jpg

土手の上に上がると集落を一望できます。
真っ白い銀世界、大阪では体験できない景色でした。

063.jpg
赤いポストが雪景色にとても映えます。

062.jpg
夜は雪燈篭というイベント。
家々がライトアップされとても幻想的。
夕方頃から地元の方が一生懸命イベントの準備をされていました。
この雪の深い中、大きなスコップを持ってろうそくの火を入れる為の穴を
ほっている腰の曲がったおばあさんの後ろ姿は忘れられません。

いつも行っている京都とはまた違った雰囲気を味わえました。
ラベル:京都
posted by ヨーコ at 23:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。