2007年01月03日

今宮神社のあぶり餅@京都

今宮神社といえば有名なのが門前にある2軒の「あぶり餅」やさん。

716.jpg

神社へ向かって右側にある「元祖 一和」は創業して約1000年以上というから驚き。
左側にある「本家 かざりや」は創業して400年。

どちらも長く続いている「あぶり餅」やさんです。
平安時代から続く、この餅は日本最古の和菓子として有名で
その昔は、一つであったそうですが、いつからか二つに分かれたそうです。

719.jpg

2軒、はしごして食べたかったのですが、あまりに人が多いので
一和で頂くことにしました。
(写真は反対側にある「かざりや」です)

718.jpg

あぶり餅は、竹串に、一口サイズの小さな餅をはさんで、
黄な粉をまぶしたものを炭火であぶって、このお店特有の甘い白味噌のタレにつけたものを頂きます。
これがほんと、美味しいんです〜!

お正月ということもあって、かなりの人が並んでいて、
1時間待ちでした(><)))
歩き回って足が疲れていたので、やっとお店の中に入ったときは(´▽`) ホッとしつつ。

717.jpg

待ちに待ったあぶり餅登場〜♪一年ぶりに味わいます!
炭火で少し硬くなった焦げの部分が香ばしくて絶妙。

その昔、千利休も茶菓子代わりに用いたことがあるそうな。


posted by ヨーコ at 18:38| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。