2006年11月23日

箕面の瀧道にある唐人戻岩@大阪

瀧道を歩いて30分〜40分ほどすると
側面に大きな岩が飛び出している場所があります。

505.jpg

高さ約7.5m×幅約7.3mのものと、
高さ約7.3m×幅約2.1mの2つの岩からなる唐人戻岩。

その昔、この付近が山深く険阻な頃、
唐の貴人が箕面の瀧のたぐいまれなことを聞いて
駕籠に揺られてこの岩まできたのですが
あまりの山道の険しさに恐れをなし、引き返したという伝説があります。
posted by ヨーコ at 22:55| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 箕面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。