2006年11月18日

二条城・清流園@京都

今日は着物でお出かけの予定だったのに、
寝坊してしまって目覚めたのが7:30・・・。
二条城前駅に9:45待ち合わせ。
8時には家をでなければならないので着物を着る時間がなく
洋服で出かけることに。

454.jpg

着物パスポート期間中なので、二条城に着物でいけば無料で入れるんですが
入場料600円・・・早く起きればよかったと後悔。
あいにくの曇り空。

二条城は何度もきているけれど、一番好きな季節は梅と桜と椿の時期です。
四季折々の花々が楽しめる庭園がオススメです。

二条城の中をみて天守閣跡をみたり、
庭園をみていたりしているだけで軽く1時間は時間がたってしまいます。
何度見ても、城内にあるマネキン人形が人間に見えてしまうリアリティが怖いですー。

襖や天井、欄間などの細かい細工がすごくて
特に厚さ35cmの両面とも違う彫りの欄間は圧巻です。
廊下はすべて、うぐいす張り。歩くとキュキュっと音がします。

452.jpg

今はちょうど紅葉の時期で、庭園の桜やイチョウ、紅葉なんかも徐々に赤や黄色に染まりつつありました。
まだちょっと早いようです。

453.jpg
山茶花が見ごろでした。
ここは椿もたくさん植えられているので開花したときは見ごろです♪

455.jpg
今回は、特別公開されている清流園へも足を運びました。
回遊式の庭園は丁寧に手入されていてとても綺麗で、香雲亭のお茶席で休憩。

清流園は大正天皇即位式饗宴の儀の会場として利用され、
その後、庭園に整備されたそうですが
昭和25年進駐軍の意向によりテニスコートに転用されていたそうです。

今の庭園は昭和40年(1965年) に完成したらしいので、
わりと新しいものなんですね。

456.jpg

桜の落ち葉が絨毯みたいに広がっていました。

今日の雨で紅葉が落ちちゃいませんように。。。。



posted by ヨーコ at 21:34| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。